2018アワールドカップ・スタジアム・アリーナ

2018FIFAロシアワールドカップは11の都市にまたがる12の会場(スタジアム・アリーナ)で熱戦が繰り広げられる予定です!

グループステージ・2018ワールドカップ
2017年12月2日を更新しました

ロシア・スタジアム

出典:ウィキペディア

ルジニキスタジアム

ルジニキスタジアムはロシアの首都モスクワにある12の会場の中で最も収容人数が多く約9万人を収容することが出来るロシアワールドカップのメイン会場です。
このスタジアムでは開幕戦、準決勝の1試合と決勝戦が開催される予定です。

ルジニキスタジアム

オトクリティアリーナ

オトクリティアリーナはモスクワにあるもう一つのワールドカップで使用が予定されている収容人数約4万7千人のスタジアムです。

オトクリティアリーナ

新ゼニトスタジアム

新ゼニトスタジアムはサンクトペテルブルクにある収容人数がロシアワールドカップのメインスタジアムであるルジニキスタジアムに次いで2番目に多い約7万人を収容出来るスタジアムです。準決勝の1試合がこのスタジアムで開催される予定です。

新ゼニトスタジアム

カリーニングラードスタジアム

カリーニングラードスタジアムはロシア・カリーニングランドにある収容人数ヤク4万5千人のワールドカップのために新たに建築されているスタジアムです。ワールドカップ終了後は地元のサッカーチームの本拠地として使用される予定です。

カリーニングラードスタジアム

ルビンスタジアム

ルビンスタジアムはカザンにある4万5千人を収容できるスタジアムです。このスタジアムはワールドカップの本大会の他に今年開催されるコンフェデレーションズカップ2017でも使用される予定です。

ルビンスタジアム

ニジニノヴゴロドスタジアム

ニジニノヴゴロドスタジアムは収容人数が約4万5千人のスタジアムです。本大会の準々決勝などの試合がこのスタジアムで開催される予定です。

ニジニノヴゴロドスタジアム

サマーラアリーナ

サマーラアリーナはロシアのサマーラに新たに建築されている収容人数が約4万5千人のアリーナです。ワールドカップ終了後は地元のサッカーチームの本拠地として使用される予定です。

サマーラアリーナ

ヴォルゴグラアリーナ

ヴォルゴグラアリーナはヴォルゴグラードに新たに建築中の収容人数が約4万6千人のアリーナです。ワールドカップ終了後は地元のサッカーチームの本拠地として使用される予定です。

ヴォルゴグラアリーナ

モルドヴィアアリーナ

モルドヴィアアリーナはサランスクに新たに建設中の収容人数が約4万5千人のアリーナです。ワールドカップ終了後は地元のサッカーチームの本拠地として使用される予定です。

モルドヴィアアリーナ

ロストフアリーナ

ロスフトアリーナはロシアワールドカップのために新たに建築されている収容人数が約4万4千人のアリーナです。

ロストフアリーナ

ソチオリンピックスタジアム

ソチオリンピックスタジアムはその名の通り2014年のソチオリンピックのメイン会場として使用された収容人数が約4万8千人のスタジアムです。

ソチオリンピックスタジアム

セントラルスタジアム

セントラルスタジアムはエカテリンブルクにある収容人数が約4万4千人のスタジアムです。
このスタジアムは以前自転車競技やスピードスケートなどの大会が良く開催されていたスタジアムだそうです。

セントラルスタジアム


誰が勝つのか!?
誰が勝つのか!?


グループH-ワールドカップ2018-日本グループステージ・2018ワールドカップ
2017年12月2日を更新しました


ワールドカップの歴史
ワールドカップの歴史


ロシアワールドカップ本大会スケジュール
ロシアワールドカップ本大会スケジュール


ザビワカ-2018FIFAワールドカップロシア
ザビワカ-2018FIFAワールドカップロシア

2018 FIFAワールドカップロシア大会を追いかける!