ネイマールの移籍を希望するラモス「問題が一つ減ることになる」

・ラモスはネイマール移籍を希望
パリ・サンジェルマンへの移籍が噂されているネイマールだが、いったいどのタイミングで声明を発表するのだろうか。全世界が今か今かとその去就に注目している。果たして本当にパリ・サンジェルマンは移籍金2億2200万ユーロ(約289億円)をバルセロナに支払うのだろうか。

バルセロナのライバルチームであるレアル・マドリードの主将も、彼の動向に注目している一人だ。スペイン代表でチーム不動のセンターバックであるセルヒオ・ラモスは、ネイマールのパリ・サンジェルマン移籍を希望している様子。スペイン紙「アス」が、セルヒオ・ラモスのコメントを伝えている。

現地時間29日に、インターナショナルチャンピオンズカップのアメリカラウンドが行われ、バルセロナとレアル・マドリードが対戦したが、試合後にセルヒオ・ラモスはネイマールとユニフォーム交換をしたんだそうだ。
この両者は、これまでリーガエスパニョーラやチャンピオンズリーグ等の「クラシコ」で幾度となくマッチアップしてきたが、試合状況に関わらず両者ヒートアップするシーンをこれまで数えきれない程見てきた。

セルヒオ・ラモスは試合後、「今日の試合が、彼がバルセロナで使用した最後のユニフォームということになれば嬉しいね。誰にだって自分の未来を選ぶ自由がある。ただ、僕らにとって問題が一つ減ることになるのだから、移籍実現を希望するよ。」と語った。
当然ながら、純粋なプレー面においても何度も手こずらされた相手だ。そんな選手がリーグから去るというのだから、ライバルチームのキャプテンにとってみればそれは歓迎すべきことだろう。

一部報道では、インターナショナルチャンピオンズカップのレアル・マドリード戦がバルセロナでのラストマッチだったのではないかと伝えられているが、果たしてこの後ブラジルのスーパースターはどんな選択を下すのだろうか。

バルセロナの地元紙「ムンド・デポルティーボ」は、「ネイマールは31日月曜日に正式にパリ・サンジェルマンへの加入を発表するだろう。」と報じている。
同様に「スポルト」も、「ネイマールは既にパリ・サンジェルマンと合意に達しており、来週正式に発表がなされるだろう」と伝えた。

どちらにせよ、近日中にクラブまたはネイマール本人からなんらかの報告があるだろう。いましばらくその一報を待とう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です