スペイン代表メンバー発表!ダビド・ビジャが3年ぶりに帰ってきた!

・スペイン代表メンバー発表
現地時間25日、スペインサッカー連盟はワールドカップヨーロッパ予選のイタリア戦、リヒテンシュタイン戦に挑むスペイン代表メンバーを26人発表した。

スペイン代表メンバーは以下の通り。

●GK
ダビド・デ・ヘア(マンチェスター・U)
ペペ・レイナ(ナポリ)
ケパ・アリサバラガ(ビルバオ)

●DF
セサル・アスピリクエタ(チェルシー)
マルク・バルトラ(ドルトムント)
ダニエル・カルバハル(R・マドリー)
ジョルディ・アルバ(バルセロナ)
ナチョ・モンレアル(アーセナル)
ジェラール・ピケ(バルセロナ)
ナチョ・フェルナンデス(R・マドリー)
セルヒオ・ラモス(R・マドリー)

●MF
ダビド・シルバ(マンチェスター・C)
イスコ(R・マドリー)
セルヒオ・ブスケツ(バルセロナ)
スソ(ミラン)
アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)
チアゴ・アルカンタラ(バイエルン)
サウール・ニゲス(A・マドリー)
コケ(A・マドリー)
マルコ・アセンシオ(R・マドリー)

●FW
イアゴ・アスパス(セルタ)
ビトーロ(ラス・パルマス)
アルバロ・モラタ(チェルシー)
ペドロ・ロドリゲス(チェルシー)
ダビド・ビジャ(NYシティ)
ジェラール・デウロフェウ(バルセロナ)

・ダビド・ビジャが3年ぶりに復帰!
国王杯のバルセロナ戦で2戦連続ゴールを決めて優勝に貢献したレアル・マドリードのマルコ・アセンシオや、同じくレアル・マドリードのイスコにセルヒオ・ラモス、バルセロナのアンドレス・イニエスタ、アトレティコ・マドリードのサウール・ニゲス等、その顔触れは豪華絢爛だ。

今回のメンバー発表において最も大きなサプライズとなったのは、ドルトムント所属のマルク・バルトラの復帰やミランで昨シーズン無双したスソの初招集ではない。
なんといっても、あのダビド・ビジャが2014年のブラジルワールドカップ以来となる約3年2ヶ月ぶりに代表に返り咲いたことだろう。

これまでスペイン代表で97試合に出場し59ゴールをマークしてきたスーパースターだが、現在はもう35歳と円熟期をとうに超えている。
しかしながら、アメリカメジャーリーグサッカーにおいて所属チームのニューヨーク・シティで今シーズン24試合に出場し、既に19得点8アシストという破壊的な結果を残している。

ここにアトレティコ・マドリード所属でかつてのビジャのパートナーであったフェルナンド・トーレスが選出されていればファンにとってはこの上ない喜びであったに違いないが、残念ながら今回トーレスの方は招集外となっている。

その他、バルセロナで今シーズン主力になるであろうセルジ・ロベルトや、チェルシーで戦力外扱いとなっているジエゴ・コスタらは招集されなかった。

スペイン代表は、9月2日にホームでイタリアと、5日に最下位のリヒテンシュタインと対戦する。勝ち点同数で並ぶイタリアとの直接対決は、絶対に負けられない戦いだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です