オーストリア代表メンバー発表 ダビド・アラバが負傷から復帰

・大一番を前にダビド・アラバが復帰
28日、オーストリアサッカー協会は、来月行われるロシアワールドカップヨーロッパ予選に挑むオーストリア代表メンバー23人を発表した。

オーストリアは、セルビア、ウェールズ、アイルランド、ジョージア、モルドバが同居するグループDに入っており、現在2勝3分け3敗で勝ち点9の4位につけている。首位セルビアとの勝ち点差が「9」あるため、首位浮上の可能性は既に消滅しているが、2位ウェールズとの勝ち点差は「5」となっているため、残り二試合で連勝すればまだプレーオフに進出する可能性がある。

悲願のワールドカップ出場に向けて大一番を迎えるオーストリア代表は、前回負傷離脱していたバイエルン・ミュンヘンのダビド・アラバが復帰。その他ウエストハムからマルコ・アルナウトビッチ、レバークーゼンからユリアン・バウムガルトリンガー、ハノーファーからマルティン・ハルニクといった主力選手を順当に選出した。
その他、ザルツブルクからハンネス・ヴォルフ、LASKリンツからパバオ・ペルバンが初招集となっている。

そんなオーストリア代表は、10月6日にホーム(ウィーン)で首位のセルビア代表と、9日にはアウェー(キシナウ)で最下位のモルドバと対戦する。セルビア戦で勝ち点3を取りこぼせば即敗退決定という厳しい状況だが、オーストリアとしてはなんとか勝利して最終節のアウェーモルドバ戦に望みをつなげたいところだ。
負傷離脱から復活したチームの核であるアラバは母国をワールドカップへ連れていくことができるだろうか。

<オーストリア代表メンバー>
GK
ダニエル・バッハマン(ワトフォード/イングランド)
ハインツ・リンドナー(グラスホッパーズ/スイス)
パバオ・ペルバン(LASKリンツ)

DF
モリッツ・バウアー(ルビン・カザン/ロシア)
マクシミリアン・ベバー(アヤックス/オランダ)
シュテファン・ライナー(ザルツブルク)
フィリップ・ラインハルト(フライブルク/ドイツ)
マルティン・ヒンテレッガー(アウクスブルク/ドイツ)
アレクサンダル・ドラゴビッチ(レスター・シティ/イングランド)
ケビン・ダンソ(アウグスブルク/ドイツ)

MF
ハンネス・ヴォルフ(ザルツブルク)
マルコ・アルナウトビッチ(ウェストハム/イングランド)
ルイス・シャーブ(ラピッド・ウィーン)
マルセル・サビツァー(RBライプツィヒ/ドイツ)
シュテファン・イルザンカー(RBライプツィヒ/ドイツ)
マルティン・ハルニク(ハノーファー/ドイツ)
フロリアン・グリリッチュ(ホッフェンハイム/ドイツ)
ユリアン・バウムガルトリンガー(レバークーゼン/ドイツ)
フロリアン・カインツ(ブレーメン/ドイツ)
ダビド・アラバ (バイエルン/ドイツ)

FW
ミハエル・グレゴリッチュ(アウグスブルク/ドイツ)
グイド・ブルクシュタラー(シャルケ/ドイツ)
マルク・ヤンコ(スパルタ・プラハ/チェコ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です