コロンビア代表メンバー発表 ハメス、ファルカオ等選出

グループステージ・2018ワールドカップ
2017年12月2日を更新しました

・ハメス、ファルカオ等ベストメンバー選出
コロンビアサッカー協会は、来月行われるロシアワールドカップ南米予選2試合に挑むコロンビア代表メンバー26人を発表した。

コロンビアは現在ワールドカップ予選において、ブラジル、ウルグアイに次ぐ3位で本戦出場圏内に位置している。しかしながら、4位ペルー、5位アルゼンチンとの勝ち点差はわずかに「2」となっているため、残り二試合で確実に勝ち点を積み上げなければならない。さらには6位に南米王者のチリも勝点3差で控えている。

そんなコロンビア代表の指揮官ホセ・ペケルマンは、最後の大一番にモナコからラダメル・ファルカオ、バイエルン・ミュンヘンからハメス・ロドリゲス、ユベントスからフアン・クアドラード、ミランからクリスティアン・サパタといったいつもの主力メンバーを順当に選出した。

本田圭佑の同僚でパチューカのオスカル・ムリージョも選出されている。また、中国リーグ上海申花からジョヴァンニ・モレノが唯一のアジアクラブ在籍選手として選出された。

コロンビア代表は、10月5日にホーム(バランキージャ)でパラグアイ代表と、10月10日にアウェー(リマ)でペルー代表と対戦する。第一戦の格下パラグアイ戦はさることながら、4位ペルーとのアウェーでの直接対決は是が非でも負けられない。ここで勝ち点3を獲得したチームは、ロシア行きのチケットを手にすることができるだろう。
史上まれに見ぬ大混戦となっている南米予選、果たして最後に笑うのはコロンビアか、ペルーか、アルゼンチンか、はたまたチリか…?

<コロンビア代表メンバー>
GK
カミーロ・バルガス(アトレティコ・ナシオナル)
ダビド・オスピナ(アーセナル/イングランド)
レアンドロ・カステリャノス(サンタフェ)

DF
オスカル・ムリージョ(パチューカ/メキシコ)
サンティアゴ・アリアス(PSV/オランダ)
フランク・ファブラ(ボカ・ジュニオルス/アルゼンチン)
ファリド・ディアス(オリンピア/パラグアイ)
ダビンソン・サンチェス(トッテナム/イングランド)
クリスティアン・サパタ(ミラン/イタリア)
ステファン・メディナ(モンテレイ/メキシコ)

MF
ハメス・ロドリゲス(バイエルン/ドイツ)
エドウィン・カルドナ(ボカ・ジュニオルス/アルゼンチン)
ウィルマル・バリオス(ボカ・ジュニオルス/アルゼンチン)
アベル・アギラール(デポルティーボ・カリ)
フアン・クアドラード(ユヴェントス/イタリア)
カルロス・サンチェス(フィオレンティーナ/イタリア)
マテウス・ウリベ(クラブアメリカ/メキシコ)
グスタボ・クエジャル(フラメンゴ/ブラジル)
ジョヴァンニ・モレノ(上海申花/中国)

FW
カルロス・バッカ(ビジャレアル/スペイン)
ラダメル・ファルカオ(モナコ/フランス)
ジミ・チャラ(ジュニオール)
ウィリアム・テシロ(サンタフェ)
ルイス・ムリエル(セビージャ/スペイン)
テオフィロ・グティエレス(ジュニオール)
ドゥヴァン・サパタ(サンプドリア/イタリア)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です