崖っぷちオランダ代表にロッベン、ブリント等 スナイデルは落選

・オランダ代表メンバー発表
オランダサッカー協会は、来月行われるロシアワールドカップヨーロッパ予選2試合に挑むオランダ代表メンバー24名を発表した。

オランダは、フランス、スウェーデン、ブルガリア、ルクセンブルク、ベラルーシが同居するグループAに属しており、フランス、スウェーデンに次いで勝ち点13で3位となっている。2試合を残して首位フランスとの勝点差が「4」となっていることから、オランダが逆転でワールドカップへ進むためには連勝して尚且つフランス、スウェーデンが勝ち点を取りこぼさなければならない。

自力突破は既に消滅しているに等しい状況だが、ワールドカップ常連国のオランダとしてはなんとか勝ち点3差のスウェーデンはかわして2位に食い込みプレーオフには進みたいところだ。

そんなオランダ代表の指揮官ディック・アドフォカートは、バイエルン・ミュンヘンからアリエン・ロッベン、ローマからケビン・ストロートマン、リバプールからジョルジニオ・ワイナルドゥム、マンチェスター・ユナイテッドからダレイ・ブリントといった主力選手を順当に選出。

候補メンバーに入っていたアヤックスのクラース=ヤン・フンテラールや、フェネルバフチェのロビン・ファン・ペルシ、さらにはニースのウェズレイ・スナイデルといったベテラン勢は選外となった。

オランダは、7日にアウェー(ボリソフ)でベラルーシと、10日スウェーデンとホーム(アムステルダム)で対戦する。第一戦の最下位ベラルーシから確実に勝ち点3をものにして、最後のスウェーデンとの一騎打ちに望みをつなげたいところだ。

<オランダ代表メンバー>
GK
マールテン・ステケレンブルフ(エバートン/イングランド)
イェスパー・シレッセン(バルセロナ/スペイン)
イェルーン・ズート(PSV)

DF
マタイス・デ・リフト(アヤックス)
ファン・ダイク(サウサンプトン/イングランド)
ケニー・テテ(リヨン/フランス)
ヨエル・フェルトマン(アヤックス)
ダリル・ヤンマート(ワトフォード/イングランド)
ヴェスレイ・ホード(サウサンプトン/イングランド)
ネイサン・アケ(ボーンマス/イングランド)
ダレイ・ブリント(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
カリム・レキク(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)

MF
トニー・ヴィルエナ(フェイエノールト)
ドニー・ファン・デ・ビーク(アヤックス)
ケビン・ストロートマン(ローマ/イタリア)
デイヴィ・プロッペル(ブライトン/イングランド)
マルコ・ファン・ヒンケル(PSV)
デビー・クラーセン(エバートン/イングランド)
ジョルジニオ・ワイナルドゥム(リバプール/イングランド)

FW
アリエン・ロッベン(バイエルン/ドイツ)
ユルゲン・ロカディア(PSV)
メンフィス・デパイ(リヨン/フランス)
フィンセント・ヤンセン(フェネルバフチェ/トルコ)
バス・ドスト(スポルティング・リスボン/ポルトガル)
ライアン・バベル)(ベシクタシュ/トルコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です