スイスとのPOに挑む北アイルランド代表メンバー発表

・北アイルランド代表メンバー発表
現地時間30日、北アイルランドサッカー協会は来月行われるロシアワールドカップヨーロッパ予選プレーオフの2試合に挑む北アイルランド代表メンバー27人を発表した。

ヨーロッパ予選グループCをでドイツ代表に次ぐ2位でフィニッシュした北アイルランド代表。ロシア行きのチケットをかけて、11月にスイス代表とプレーオフを戦う。

北アイルランド代表のマイケル・オニール指揮官は、この大一番に向けてスティーブン・デイビス(サウサンプトン)、クリス・ブラント(ウエスト・ブロミッチ)ジョニー・エバンス(ウエスト・ブロミッチ)等といった主力メンバーを順当に招集。

加えて、前回初招集されたジョルジ・サビル(ミルウォール)とジョーダン・ジョーンズ(キルマーノック)も引き続き招集された。

そんな北アイルランド代表は、11月9日にホームでファーストレグを、同12日にアウェイでセカンドレグを戦う。ミラン所属リカルド・ロドリゲス、アーセナル所属グラニット・シャカ等ヨーロッパ屈指のタレントを多数擁するスイス代表との最後の大一番。果たして北アイルランド代表は悲願のワールドカップ出場なるだろうか。

▼北アイルランド代表メンバー
GK
アラン・マンナス(セント・ジョンストン/スコットランド)
マイケル・マクガバーン(ノリッジ/イングランド)
ロイ・キャロル(リンフィールド)

DF
ガレス・マッコーリー(WBA/イングランド)
アーロン・ヒューズ(ハーツ/スコットランド)
トム・フラナガン(バートン・アルビオン/イングランド)
ジョニー・エバンス(WBA/イングランド)
コナー・マクローリン(ミルウォール/イングランド)
クリス・ブラント(WBA/イングランド)
リー・ホジソン(レンジャーズ/スコットランド)
ダニエル・ラファーティ(シェフィールド・ユナイテッド/イングランド)
ロリー・マッカードレイ(スカンソープ・ユナイテッド/イングランド)
パディ・マクネア(サンダーランド/イングランド)

MF
ナイアル・マッギン(光州FC/韓国)
ポール・ペイトン(セント・ジョンストン/スコットランド)
マシュー・ランド(バートン・アルビオン/イングランド)
スティーブン・デイビス(サウサンプトン/イングランド)
ジョーダン・ジョーンズ(キルマーノック/スコットランド)
コリー・エバンス(ブラックバーン/イングランド)
シェーン・ファーガソン(ミルウォール/イングランド)
スチュアート・ダラス(リーズ/イングランド)
オリバー・ノルウッド(フルアム/イングランド)
ジョルジ・サビル(ミルウォール/イングランド)

FW
ジョシュ・マゲニス(チャールトン/イングランド)
コナー・ワシントン(QPR/イングランド)
ジェイミー・ウォード(ノッティンガム・フォレスト/イングランド)
カイル・ラファーティ(ハーツ/スコットランド)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です