yj

ロッベン引退のオランダ代表メンバーにスナイデルが復帰

・ロッベン引退でスナイデル復帰
現地時間3日、オランダサッカー協会は今月行われる国際親善試合二試合に挑むオランダ代表メンバー25人を発表した。

ワールドカップヨーロッパ予選でフランス、スウェーデンが同居する厳しいグループに組み込まれたオランダ。得失点差で3番手となったオランダは、ワールドカップ出場を逃してしまった。

それと同時に、長らく代表の攻撃を牽引してきたアリエン・ロッベン(バイエルン・ミュンヘン)が代表引退を表明。今回は、スコットランド代表、ルーマニア代表と対戦するオランダだが、指揮官ディック・アドフォカートはどんな選手を招集したのだろうか。

メンフィス・デパイ(リヨン)、ケビン・ストロートマン(ローマ)、ヴィルヒル・ファン・ダイク (サウサンプトン)、ダレイ・ブリント(マンチェスター・ユナイテッド)といった主力選手を順当に選出したほか、前回は招集が見送られた大ベテランヴェスレイ・スナイデル(ニース)が復帰を果たした。

一方で、ダヴィ・クラーセン(エバートン)、ダリル・ヤンマート(ワトフォード)といった選手は今回招集が見送られた。

そんなオランダ代表は、9日にスコットランドと、14日にルーマニア代表と激突する。

<オランダ代表メンバー25名>
GK
ミシェル・フォルム(トッテナム/イングランド)
イェスパー・シレッセン(バルセロナ/スペイン)
イェルーン・ズート(PSV)

DF
マタイス・デ・リフト(アヤックス)
ケニー・テテ(リヨン/フランス)
ヴィルヒル・ファン・ダイク (サウサンプトン/イングランド)
ヨエル・フェルトマン(アヤックス)
ダレイ・ブリント(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
ヴェスレイ・ホード(サウサンプトン/イングランド)
ネイサン・アケ(ボーンマス/イングランド)
カリム・レキク(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)

MF
ドニー・ファン・デ・ビーク(アヤックス)
デイヴィ・プロッペル(ブライトン/イングランド)
トニー・ヴィルエナ(フェイエノールト)
マルコ・ファン・ヒンケル(PSV)
ケビン・ストロートマン(ローマ/イタリア)
スティーブン・ベルフハイス(フェイエノールト)
ジョルジニオ・ワイナルドゥム(リバプール/イングランド)
ヴェスレイ・スナイデル(ニース/フランス)

FW
ライアン・バベル(ベシクタシュ/トルコ
バス・ドスト(スポルティング・リスボン/ポルトガル)
メンフィス・デパイ(リヨン/フランス)
クインシー・プロメス (スパルタク・モスクワ/ロシア)
フィンセント・ヤンセン(フェネルバフチェ/トルコ)
ユルゲン・ロカディア(PSV)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です