アザールは日本戦欠場濃厚?チーム練習に参加せず

・アザールは日本戦欠場?
現地時間14日、日本代表は世界ランキング5位のベルギー代表と対戦するが、ベルギー代表の中心選手であるエデン・アザールがメキシコ戦後の練習に参加していないという報道がベルギーメディア『rtbf』でなされている。

ワールドカップヨーロッパ予選を無敗通過したベルギーは、現地時間10日にブリュッセルで北中米カリブ海予選首位通過のメキシコ代表と対戦。

エデン・アザール(チェルシー)、ロメル・ルカク(マンチェスター・ユナイテッド)等が得点を決めるも、3-3のドローに終わって、世界5位のチームとしてはやや満足のいかない結果となった。

今度は試合会場をブルージュに移し、14日に日本代表と対戦する予定となっている同代表だが、メキシコ戦を負傷欠場していた主力のディフェンダー ヤン・ヴェルトンゲン(トッテナム・ホットスパー)が12日の練習に復帰したそうだ。

そんなベルギー史上歴代最多キャップ数を誇るフェルトンゲンは、日本戦には出場する見込みとなっているとのこと。

しかし一方で、メキシコ戦でマンオブザマッチに輝いたエデン・アザールは、12日の練習を欠席したと伝えられている。また、アザールはこの日の練習に参加しなかった唯一の選手だったそうだ。

・アザール不在もタレントは豊富
現時点では日本戦の出場可否はまだわからないが、先発メンバーに名を連ねる可能性は低いのではないかと見られている。本人も、メキシコ戦で結果を残した後に、格下である日本代表とのフレンドリーマッチでリスクを犯してまで出場したいとは思っていないはずだ。

ワールドカップ本大会を見据えた貴重なテストマッチで願ってもないマッチメイクができた日本代表にとっては、相手チームのエースが欠場するとなると物足りなさを感じるかもしれないが、そもそもアザールが欠場したとしてもケビン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ)、トルガン・アザール(ボルシア・メンヘングラードバッハ)、ドリス・メルテンス(ナポリ)、ケビン・ミララス(エバートン)と2列目のタレントは山ほどいる。

すでに、ラジャ・ナインゴラン(ローマ)の欠場は決定しているレッドデビルズだが、果たして日本戦ではどのようなスターティングメンバーを構築してくるのだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です