杉本健勇がヘタフェ移籍間近?セレッソに正式オファー届く

・杉本にヘタフェから正式オファー!
10日、セレッソ大阪に所属する日本代表ストライカー杉本健勇が、今冬の移籍マーケットでリーガ・エスパニョーラのヘタフェへ移籍することが濃厚であることがわかった。

既にヘタフェから完全移籍での獲得に向けた正式オファーがセレッソ大阪に届いているようで、交渉は大詰めの段階に入っているとのことだ。

7ヶ月後に迫ったロシアワールドカップでの活躍を目指す日本のストライカーが、また一人ヨーロッパの舞台へはばたこうとしている。

今シーズンリーグ戦得点ランキング2位、ベストイレブン選出と躍進した杉本健勇。自身もヨーロッパ移籍の意志が強く、ワールドカップをまたずして今冬での移籍を熱望しているそうなのだ。

また、ヘタフェというと、日本代表MFの柴崎岳が所属していることもあり、移籍が実現すればスペインの地で日本人ホットラインが見られるということになる。

フットボールファンにとってはこれほど楽しみなことはないだろう。

・杉本、井手口の今冬海外挑戦なるか
杉本健勇はかねてからロシアワールドカップで結果を残すことに重点を置いており、「偉そうないい方になってしまうかもしれないけど、僕は23人のメンバーの中に入ってワールドカップに出場することが目標ではなくて、活躍することをイメージしている」と語っている。

ワールドカップ本大会直前に海外移籍をするというのは非常にリスキーな面もあるが、非常に楽しみなチャレンジになることは間違いない。

日本代表でレギュラーを勝ち取っている井手口陽介(ガンバ大阪)も、ワールドカップを待たずして海外挑戦(イングランドチャンピオンシップのリーズ・ユナイテッドが濃厚)を希望しているが、はたして彼等の今冬のヨーロッパ挑戦は現実のものとなるだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です