8年ぶり古巣復帰の内田が再び背番号「2」を背負うことに

・内田は「2」に決定!金崎は新10番
今日、Jリーグ鹿島アントラーズは2018シーズンのトップチームの選手登録、および背番号を発表した。

ブンデスリーガ2部ウニオン・ベルリンから8年ぶりに古巣復帰を果たした元日本代表DF内田篤人は「2」に決定。また、昨シーズンチームトップスコアラーで日本代表復帰も果たした金崎夢生は新たに「10」を背負うことが発表された。

清水エスパルスから加入したDF犬飼智也の背番号は「39」、東京ヴェルディから新加入したDF安西幸輝の背番号は「32」に決定した。

その他ブラジル人FWペドロ・ジュニオールは「7」、チームキャプテンの小笠原満男は「40」、ブラジル人MFレオ・シルバは「4」、日本代表DF植田直通は「5」、同じく日本代表DF昌子源は「3」を着けることとなった。

内田篤人が2010年にシャルケ04へ渡って以来空き番となっていた「2」は、8年の時を経て再び内田篤人が背負うこととなった。

また、金崎夢生が着けることになった「10」は、一昨年に日本代表MF柴崎岳がスペイン2部テネリフェへ移籍して以来空き番となっていた。

2018年鹿島アントラーズ背番号一覧は以下の通り。

▼GK
1 クォン・スンテ
21 曽ケ端準
29 川俣慎一郎
31 沖悠哉

▼DF
2 内田篤人
3 昌子源
5 植田直通
15 三竿雄斗
16 山本脩斗
22 西大伍
23 小田逸稀
24 伊東幸敏
28 町田浩樹
32 安西幸輝
39 犬飼智也

▼MF
4 レオ・シルバ
6 永木亮太
8 土居聖真
11 レアンドロ
13 中村充孝
20 三竿健斗
25 遠藤康
26 久保田和音
36 田中稔也
40 小笠原満男

▼FW
7 ペドロ・ジュニオール
9 鈴木優磨
10 金崎夢生
14 金森健志
19 山口一真
30 安部裕葵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です