3月にオーストラリアとコロンビアが激突!

・日本人にとっても注目度の高い試合に
アジア最終予選を3位で突破し、アジアプレーオフ、北中米カリブ海4位ホンジュラスとの大陸間プレーオフを制して辛くもロシアワールドカップ出場を手にしたオーストラリア代表。

そんなオーストラリアは、ワールドカップ本大会を見据えて、3月のインターナショナルマッチウィークに欧州遠征をおこなうそうだ。
そして、イギリス首都ロンドンで、南米の強豪コロンビア代表とテストマッチを行うと昨日発表された。

3月28日、イングランドチャンピオンシップのフルハムの本拠地値であるクレイヴン・コテージでで開催予定となっている。また、オーストラリア代表はその4日後にオスロへ移ってノルウェー代表とも対戦するようだ。

元指揮官アンジェ・ポステコグルー(現横浜F・マリノス監督)が退任して以降、未だ新指揮官が決まっていない同代表。

元オランダ代表監督のルイ・ファン・ハール、ベルト・ファン・マルバイクといった名前が挙がっている中、3月には新たな指揮官を招聘しての第一戦ということになるだろう。

そんなオーストラリア代表は、ロシアワールドカップグループステージでフランス、ペルー、デンマークと同じグループCに同居しており、仮想ペルーとしてコロンビア代表、仮想デンマークとしてノルウェー代表を対戦相手にチョイスした物と思われる。

今回豪州が対戦相手に選んだコロンビアとしては、仮想日本として豪州とのマッチメイクを決断したのかもしれない。
日本が最終予選で勝ち越した相手オーストラリアだが、日本の初戦の相手であるコロンビア相手にどこまで渡り合えるのか…日本人にとっても非常に注目度の高い試合になることは間違いない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です