川崎が来季の背番号を発表 新加入斎藤は「37」

・復帰の大久保嘉人は「4」、新加入斎藤は「37」
21日、J1王者の川崎フロンターレが、クラブの公式ホームページで来シーズンのトップチームの選手たちの背番号を発表した。

明治安田生命J1リーグ最終戦で劇的な逆転勝利を飾り、優勝をかっさらった川崎フロンターレ。鬼木指揮官の下、今シーズンはアジアチャンピオンズリーグへの挑戦も含め、複数タイトル獲得に期待がかかっている。

そんな川崎フロンターレは、二シーズン連続のタイトル獲得に向けて大型補強を行った。
その主役となった、FC東京より電撃復帰を果たした元エースストライカーの大久保嘉人は「4」、横浜F・マリノスから加入したFW齋藤学は「37」をつけることととなったようだ。

斎藤学の背番号37については、2008年当時横浜FMユース時代に2種登録ながらJ1リーグ戦7試合に出場したときに着けていた番号を、初心に帰るつもりで10シーズンぶりに纏うことを決めたそうだ。

その他、中村憲剛が「14」、大島僚太は「10」、昨シーズンの得点王でMVPの小林悠は「11」と昨シーズンからの変更は無かった。

2018シーズンの川崎フロンターレの背番号は以下の通りとなっている。

1GKチョン・ソンリョン
2DF登里 享平
3DF奈良 竜樹
4FW大久保 嘉人(FC東京より完全移籍で加入)
5MF谷口 彰悟
6MF田坂 祐介
7DF車屋 紳太郎
8MF阿部 浩之
9FW赤﨑 秀平(鹿島アントラーズより完全移籍で加入)
10MF大島 僚太
11FW小林 悠
14MF中村 憲剛
16MF長谷川 竜也
17DF武岡 優斗
18DFエウシーニョ
19MF森谷 賢太郎
20FW知念 慶
21MFエドゥアルド・ネット
22MF下田 北斗(湘南ベルマーレより完全移籍で加入)
23DFエドゥアルド
24GK安藤 駿介
25MF守田 英正(流通経済大より加入)
26DFタビナス・ジェファーソン
27MF鈴木 雄斗(モンテディオ山形より完全移籍で加入)
28MF脇坂 泰斗(阪南大より加入)
29DF舞行龍・ジェームズ
30GK新井 章太
31GKポープ・ウィリアム
32MF田中 碧
37MF齋藤 学(横浜F・マリノスより完全移籍で加入)
41MF家長 昭博

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です