日本人選手推定市場価格ランキングトップ30発表!

日本人選手推定市場価格ランキングトップ30

香川ドイツの移籍情報専門サイト『transfermarkt』が、全世界のフットボーラーを対象とした推定市場価値を算出したデータを発表した。そこで今回は、価値のついた世界中のプロフットボーラーの中から、日本人だけをピックアップし、ランキング形式で紹介。

日本人で唯一の1000万ユーロ超えとなっているボルシア・ドルトムント所属の香川真司が堂々の一位。2位にはレスター・シティ所属の岡崎慎司、3位にはサウサンプトン所属の吉田麻也がランクインした。

また、ポーランドリーグのシロンスク・ヴロツワフに所属していた当時から価格が跳ね上がったアンデルレヒト所属の森岡亮太は、400万ユーロ(約5億2000万ユーロ)で7位にジャンプアップしている。

その他、国内勢のトップは、セレッソ大阪に所属する清武弘嗣の325万ユーロ(約4億2250万円)の12位となっている。

日本人選手推定市場価格ランキングトップ30は以下の通り。

1位 香川真司(ドルトムント) 1300万ユーロ(約16億9000万円)
2位 岡崎慎司(レスター) 700万ユーロ(約9億1000万円)
2位 吉田麻也(サウサンプトン) 700万ユーロ
4位 久保裕也(ヘント) 500万ユーロ(約6億5000万円)
5位 大迫勇也(ケルン) 450万ユーロ(約5億8500万円)
5位 武藤嘉紀(マインツ) 450万ユーロ
7位 森岡亮太(アンデルレヒト) 400万ユーロ(約5億2000万円)
8位 長友佑都(ガラタサライ) 350万ユーロ(約4億5500万円)
8位 酒井宏樹(マルセイユ) 350万ユーロ
8位 乾 貴士(エイバル) 350万ユーロ
8位 南野拓実(ザルツブルク) 350万ユーロ
12位 清武弘嗣(C大阪) 325万ユーロ(約4億2250万円)
13位 酒井高徳(ハンブルク) 300万ユーロ(約3億9000万円)
13位 小林祐希(ヘーレンフェーン) 300万ユーロ
15位 本田圭佑(パチューカ) 250万ユーロ(約3億2500万円)
15位 浅野拓磨(シュツットガルト) 250万ユーロ
17位 小林 悠(川崎) 230万ユーロ(約2億9900万円)
18位 杉本健勇(C大阪) 200万ユーロ(約2億6000万円)
19位 金崎夢生(鹿島) 195万ユーロ(約2億5350万円)
20位 塩谷 司(アル・アイン) 190万ユーロ(約2億4700万円)
21位 谷口彰悟(川崎) 180万ユーロ(約2億3400万円)
22位 原口元気(F・デュッセルドルフ) 175万ユーロ(約2億2750万円)
22位 柏木陽介(浦和) 175万ユーロ
22位 土居聖真(鹿島) 175万ユーロ
25位 昌子 源(鹿島) 170万ユーロ(約2億2100万円)
25位 阿部浩之(川崎) 170万ユーロ
27位 興梠慎三(浦和) 165万ユーロ(約2億1450万円)
27位 槙野智章(浦和) 165万ユーロ
29位 齋藤 学(川崎) 160万ユーロ(約2億800万円)
30位 山口 蛍(C大阪) 150万ユーロ(約1億9500万円)
30位 柴崎 岳(ヘタフェ) 150万ユーロ
30位 中村航輔(柏) 150万ユーロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です