日本代表

日本代表が堂々4位!W杯参加国のユニフォームランキング

「サムライの鎧デザイン」は欧州にウケている?

日本代表ユニフォームロシアワールドカップの開幕が4ヶ月後に迫っている今、イギリスメディア「デイリー・ミラー」は、出場32か国の選手たちが着用するユニフォームにフォーカスし、「最もかっこいいデザインのユニフォーム」をランキング形式で紹介した。

母国のイングランドは、8位と振るわない中、我らが日本代表が着用するサムライの鎧をもした深い青色のユニフォームが、堂々の4位にランクインしている。

1位にはアフリカの雄ナイジェリア代表が着用する、鮮やかな緑色のデザインのユニフォームが選ばれた。
2位には、日本代表がワールドカップ本大会のグループステージで対戦するコロンビア代表、5位には2010年のワールドカップ王者スペイン代表が着用する赤いユニフォームが選ばれている。

ベルギー代表のユニフォームは、国のログマークがユニフォームの中心部分に施されていることで、インパクトが大きい。コロンビア代表のユニフォームも、鮮やかな黄色に青と赤の独自性の強いラインが入ったデザイン性溢れる仕様となっている。

現時点で、ワールドカップ仕様のユニフォームが決定している国を対象としているため、ランキングは20ヶ国までとなっているが、ホスト国のロシア代表が着用するユニフォームは、下から二番目の19位となっている。

下位に目を向けると、15位にスウェーデン、16位にスイス、17位にポルトガル、18位にフランスと軒並みヨーロッパの強豪国が集まっているが、何れのチームのユニフォームも、シンプルでフラットなデザインなものであることから、特徴のないユニフォーム程同メディアでは評価されていないということだろうか。

イギリスメディア「デイリー・ミラー」算出のワールドカップ出場国における「最もかっこいいデザインのユニフォームランキング」は以下の通り。

1位 ナイジェリア
2位 コロンビア
3位 ベルギー
4位 日本
5位 スペイン
6位 ペルー
7位 ドイツ
8位 イングランド
9位 ブラジル
10位 クロアチア
11位 エジプト
12位 アルゼンチン
13位 ウルグアイ
14位 メキシコ
15位 スウェーデン
16位 スイス
17位 ポルトガル
18位 フランス
19位 ロシア
20位 モロッコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です