アルゼンチン代表

アルゼンチン代表が国内組加えた最終メンバーリスト発表

国内組5名追加で計27名に

イグアイン アルゼンチン代表現地時間12日、アルゼンチンサッカー協会は今月開催のインターナショナルマッチウィークにおけるイタリア戦、スペイン戦に挑むアルゼンチン代表メンバーを発表した。

海外クラブ所属メンバーリストは既に発表済みのアルゼンチン代表。そのリストの中には、バルセロナに所属するリオネル・メッシをはじめ、マンチェスター・シティのセルヒオ・アグエロ、パリ・サンジェルマンのアンヘル・ディ・マリア、河北華夏のハビエル・マスチェラーノ等の名前がある。

負傷明け間もないユベントス所属のパウロ・ディバラが選外となった一方で、ユベントスでの同胞であるゴンサーロ・イグアインが2017年6月以来となる代表復帰を果たしたことが話題となった。

今回発表された最終メンバーリストには、クリスティアン・パボン(ボカ・ジュニアーズ)やマクシミリアーノ・メサ(インデペンディエンテ)、パブロ・ペレス(ボカ・ジュニアーズ)といった国内クラブ所属メンバー5名が加わえられ、27名の構成となっている。

そんなアルゼンチン代表は、23日にマンチェスター・シティの本拠地であるエティハド・スタジアムで、イタリア代表と、27日にアトレティコ・マドリーの本拠地であるワンダ・メトロポリターノでスぺイン代表と激突する。

今回発表されたアルゼンチン代表メンバー27名は以下の通り。
▼GK
ナウエル・グスマン(ティグレス)
セルヒオ・ロメロ(マンチェスター・U)
ウィリー・カバジェロ(チェルシー)

▼DF
ラミロ・フネス・モリ(エヴァートン)
フェデリコ・ファシオ(ローマ)
ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・C)
マルコス・アクーニャ(スポルティング)
マルコス・ロホ(マンチェスター・U)
エドゥアルド・サルビオ(ベンフィカ)
ニコラス・タグリアフィコ(アヤックス)
ガブリエル・メルカド(セビージャ)
ファブリシオ・ブストス(インデペンディエンテ)

▼MF
レアンドロ・パレデス(ゼニト)
マヌエル・ランシーニ(ウェストハム)
ジオヴァニ・ロ・チェルソ(パリ・サンジェルマン)
ルーカス・ビリア(ミラン)
エベル・バネガ(セビージャ)
ハビエル・マスチェラーノ(河北華夏)
アンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン)
パブロ・ペレス(ボカ・ジュニアーズ)
マクシミリアーノ・メサ(インデペンディエンテ)

▼FW
リオネル・メッシ(バルセロナ)
セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
ディエゴ・ペロッティ(ローマ)
ゴンサロ・イグアイン(ユヴェントス)
クリスティアン・パボン(ボカ・ジュニアーズ)
ラウタロ・マルティネス(ラシン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です