ポルトガル

ポルトガル代表メンバー発表 ロナウド等順当選出

ペペ、サンチェスは選外に

ロナウド現地時間15日、ポルトガルサッカー協会は3月23日に行われるエジプト代表戦、26日に行われるオランダ代表戦に臨むポルトガル代表メンバーを発表した。

ドイツ、ブラジルに次ぐ世界ランキング3位のヨーロッパ王者ポルトガル。

今回のインターナショナルマッチウィークに参加するメンバーに、レアル・マドリード所属の絶対的エースクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、
マンチェスター・シティに所属するベルナルド・シウバ、モナコに所属するジョアン・モウティーニョ、ミランに所属するアンドレ・シルバ、ボルシア・ドルトムントで香川真司の同僚であるラファエル・ゲレイロ等を順当に選出した。

一方で、ベジクタシュに所属する不動のセンターバックだったペペ、スウォンジー・シティに所属するレナト・サンチェスといったメンバーが今回招集外となった。

そんなポルトガル代表は、ロシアワールドカップのグループステージでスペイン、モロッコ、イランと対戦するが、今回の対戦相手であるエジプトは仮想モロッコ、オランダは仮想スペインとしてマッチメイクされたものとみられる。

今回招集されたポルトガル代表メンバーは以下の通り。

▼GK
ベト(ギョズテペ)
アントニー・ロペス(リヨン)
ルイ・パトリシオ(S・リスボン)

▼DF
セドリック・ソアレス(サウサンプトン)
ファビオ・コエントロン(S・リスボン)
ジョアン・カンセロ(インテル)
ブルーノ・アウベス(レンジャーズ)
ジョゼ・フォンテ(大連一方)
ラファエル・ゲレイロ(ドルトムント)
ロランド(マルセイユ)
ルベン・ディアス(ベンフィカ)

▼MF
アンドレ・ゴメス(バルセロナ)
ブルーノ・フェルナンデス(S・リスボン)
ジョアン・マリオ(インテル)
アドリエン・シウバ(レスター・シティ)
ジョアン・モウティーニョ(モナコ)
マヌエル・フェルナンデス(ロコモティフ)
ルベン・ネベス(ウォルバーハンプトン)
ウィリアム・カルバーリョ(S・リスボン)

▼FW
ベルナルド・シウバ(マンチェスター・C)
クリスティアーノ・ロナウド(R・マドリー)
ジェルソン・マルティンス(S・リスボン)
アンドレ・シルバ(ミラン)
ゴンサロ・ゲデス(バレンシア)
リカルド・クアレスマ(ベシクタシュ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です