豪州代表がメンバー発表!名古屋GKランゲラックはメンバー漏れ

ケーヒル、レッキー等が選出

ランゲラックオーストラリアサッカー協会は、今月開催されるインターナショナルマッチウィークにおける2試合に向けたオーストラリア代表メンバーを発表した。

ロシアワールドカップに向けて、前サウジアラビア監督のベルト・ファン・マルバイクが新指揮官となったオーストラリア代表。

今回ベルト・ファン・マルバイクは、イングランド・チャンピオンシップ、ミルウォールに所属するティム・ケーヒルをはじめ、セルティック所属のトーマス・ロギッチ、ルツェルン所属のトミ・ユリッチ、ヘルタ・ベルリン所属のマシュー・レッキー、ボーフムに所属するロビー・クルーズといったW杯予選の主力メンバーを順当に選出。

その他、浦和レッズにの新加入選手FWアンドリュー・ナバウトと横浜F・マリノスのDFミロシュ・デゲネクの2人がオーストラリア代表メンバーに招集された。

一方で、29名を発表した時点ではリストアップされていた名古屋グランパスの守護神ミッチェル・ランゲラック、ハイバーニアンのFWジェイミー・マクラーレン、ランスのDFアレックス・ガーズバックはメンバーから外れた。

そんなオーストラリア代表は、23日に敵地オスロでノルウェー代表と、続く27日にロンドンでコロンビア代表と対戦する予定だ。

今回発表されたオーストラリア代表メンバーは以下の通り。
▼GK
マシュー・ライアン(ブライトン/イングランド)
ブラッドリー・ジョーンズ(フェイエノールト/オランダ)
ダニエル・ヴコヴィッチ(ヘンク/ベルギー)

▼DF
アジズ・ベヒッチ(ブルサシュポル/トルコ)
マシュー・ジャーマン(水原三星ブルーウィングス/韓国)
ジェームズ・メレディス(ミルウォール/イングランド)
ジョッシュ・リズドン(ウェスタン・シドニー)
トレント・セインズベリー(グラスホッパー/スイス)
ミロシュ・デゲネク(横浜F・マリノス/日本)
アレクサンダー・シュシニアル(ムラダー・ボレスラフ/チェコ)
ベイリー・ライト(ブリストル/イングランド)

▼MF
ジャクソン・アーバイン(ハル・シティ/イングランド)
ミル・ジェディナク(アストン・ビラ/イングランド)
マッシモ・ルオンゴ(QPR/イングランド)
マーク・ミリガン(アル・アハリ/サウジアラビア)
ジョシュア・ブリランテ(シドニーFC)
アーロン・ムーイ(ハダースフィールド/イングランド)
トーマス・ロギッチ(セルティック/スコットランド)
ジェームス・トロイージ(メルボルン・ビクトリー)

▼FW
トミ・ユリッチ(FCルツェルン/スイス)
ロビー・クルーズ(ボーフム/ドイツ)
ティム・ケーヒル(ミルウォール/イングランド)
マシュー・レッキー(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
アンドリュー・ナバウト(浦和レッズ/日本)
ディミトリ・ペトラトス(ニューカッスル・ジェッツ)
ニキータ・ルカビツヤ(マッカビ・ハイファ/イスラエル)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です