メキシコ代表候補メンバー28名発表!マルケス、エルナンデス等選出

マルケス5大会連続のW杯メンバー入りに前進

ラファエル・マルケスメキシコサッカー協会は、ロシアワールドカップに挑むメキシコ代表候補メンバー28人を発表した。

指揮官フアン・カルロス・オソリオが発表したメンバーリストには、エースストライカーのハビエル・エルナンデス(ウエスト・ハム)をはじめ、前回大会のヒーローで守護神のギジェルモ・オチョア(S・リエージュ)、ラウール・ヒメネス(ベンフィカ)、エクトル・エレーラ(ポルト)等主力選手が順当に選出された。

また、大ベテランのラファエル・マルケス(アトラス)や、兄弟揃って負傷中のMFジョナタン・ドス・サントスとMFジオバニ・ドス・サントス(ともにロサンゼルス・ギャラクシー)も揃ってメンバー入りを果たしている。

その他、パチューカで本田圭佑とチームメイトだったエリック・グティエレス、アイントラハト・フランクフルトで長谷部誠と同僚のマルコ・ファビアン、カルロス・サルセドの名前もある。

ちなみに、もしマルケスが本大会のメンバーに選ばれれば、2002年日韓大会から5大会連続のメンバー入りとなり、最多記録に並ぶこととなる。

そんなメキシコ代表は、ロシアワールドカップグループステージでドイツ、韓国、スウェーデンと相まみえる。

メキシコ代表候補メンバー一覧

メキシコ代表候補メンバー28名は以下の通り。

▼GK
ギジェルモ・オチョア(S・リエージュ)
アルフレド・タラベラ(トルーカ)
ホセ・デ・ヘスス・コロナ(クルス・アスル)

▼DF
カルロス・サルセド(フランクフルト)
ネストル・アラウホ(サントス・ラグナ)
ディエゴ・レジェス(ポルト)
エクトル・モレノ(ソシエダ)
ウーゴ・アジャラ(ティグレス)
オスワルド・アラニス(グアダラハラ)
エドソン・アルバレス(クラブ・アメリカ)
ヘスス・ガジャルド(UNAM)
ミゲル・ラユン(セビージャ)

▼MF
ヘスス・モリーナ(モンテレイ)
ラファエル・マルケス(アトラス)
エクトル・エレーラ(ポルト)
ジョナタン・ドス・サントス(LAギャラクシー)
アンドレス・グアルダード(ベティス)
エリック・グティエレス(パチューカ)
マルコ・ファビアン(フランクフルト)
ジオバニ・ドス・サントス(LAギャラクシー)

▼FW
ハビエル・エルナンデス(ウエスト・ハム)
ラウール・ヒメネス(ベンフィカ)
オリベ・ペラルタ(クラブ・アメリカ)
ヘスス・マヌエル・コロナ(ポルト)
カルロス・ベラ(ロサンゼルス)
ハビエル・アキーノ(ティグレス)
イルビング・ロサノ(PSV)
ユルゲン・ダム(ティグレス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です