リオネル・メッシ

フランス、アルゼンチンが大苦戦!【6月16日試合結果一覧】

ロシアワールドカップ最新試合結果

※6/16
●グループC
・フランス 2-1 オーストラリア
・ペルー 0-1 デンマーク
●グループD
・アルゼンチン 1-1 アイスランド
・クロアチア 2-0 ナイジェリア

フランスは辛勝、アルゼンチンも大苦戦

ポール・ポグバ今大会、優勝候補筆頭の呼び声高いフランスは、オーストラリアと対戦。
アントワーヌ・グリーズマンのペナルティキックで先制するも、直後にオーストラリアにもペナルティキックが与えられ、ミル・ジュディナクに決められる。

しかし、大黒柱のポール・ポグバが決勝ゴールをマークして、フランスが2-1で競り勝った。この試合、ビデオアシスタントレフェリー、ゴールラインテクノロジーと2つのテクノロジーが発動したことでも話題となってる。

グループCのもう一試合はペルー対デンマーク。デンマークはがユフス・ポウルセンの虎の子の一点でなんとか勝利をもぎ取った。

アルゼンチンはアイスランドと激突。セルヒオ・アグエロのゴールで幸先よく先制したアルゼンチンだったが、直後に相手エースのウィルフレッド・フィンボガソンに同点ゴールを許す。

後半もアルゼンチンペースで試合が進むも、リオネル・メッシがペナルティキックを外すなど決定機を決められず。結局1-1ドローに終わった。

グループDもう一試合は、クロアチア対ナイジェリア。
ルカ・モドリッチのコーナーキックからオウンゴールを誘発したクロアチアが、後半にもモドリッチのペナルティキックで加点し2-0快勝を収めた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です