フランス代表

W杯制覇のフランス地元紙が大会ベストイレブンを発表!

ムバッペ、モドリッチ等選出

モドリッチ ムバッペ一か月間にわたって世界中のフットボールファンを熱狂させたロシアワールドカップは、現地時間15日フランスの優勝をもって閉幕した。

そんな中、1990年以来20年ぶりの世界制覇を成し遂げたフランスの大手地元紙『レキップ』が、ロシアワールドカップベストイレブンを発表している。

ベストイレブンには、大会MVPに贈られるゴールデンボール賞を受賞したクロアチア代表のルカ・モドリッチ(レアル・マドリード)をはじめ、19歳でフランス代表の10番を背負いベストヤングプレイヤー賞を受賞したキリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)等が選出された。

その他、日本戦でも脅威となったベルギー代表からエースのエデン・アザール(チェルシー)、ケビン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ)、守護神ティポ・クルトワ(チェルシー)といった選手もベストイレブンに名を連ねている。

世界王者ドイツ、欧州王者ポルトガル、無敵艦隊スペイン等優勝候補筆頭国が次々と早期敗退し波乱の高いとなったロシアワールドカップ。

グループステージでこそ一定の活躍を見せたクリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)、リオネル・メッシ(バルセロナ)、ネイマール(パリ・サンジェルマン)等「3大スター」たちも、決勝トーナメントではほとんど輝きを放つことができず、各紙のベストイレブンでも選外となった。

レキップ選出W杯ベストイレブン

尚、『レキップ』が選んだロシアワールドカップベストイレブンは、以下の通りとなっている。

▽GK
ティボー・クルトワ(ベルギー代表/チェルシー)

▽DF
キーラン・トリッピアー(イングランド代表/トッテナム)
ラファエル・ヴァラン(フランス代表/レアル・マドリード)
チアゴ・シウヴァ(ブラジル代表/パリ・サンジェルマン)
リュカ・エルナンデス(フランス代表/アトレティコ・マドリード)

▽MF
ルカ・モドリッチ(クロアチア代表/レアル・マドリード)
ポール・ポグバ(フランス代表/マンチェスター・U)
ケヴィン・デ・ブライネ(ベルギー代表/マンチェスター・C)

▽FW
キリアン・ムバッペ(フランス代表/パリ・サンジェルマン)
エディンソン・カバーニ(ウルグアイ代表/パリ・サンジェルマン)
エデン・アザール(ベルギー代表/チェルシー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です