2020年のゴールデンボーイ賞は誰だ!?候補者や有力選手をピックアップ

ヨーロッパでプレーする最も活躍した21歳以下の選手に贈られる『ゴールデンボーイ賞』。

今年のゴールデンボーイ賞を手にするのは誰でしょうか?

この記事では、ゴールデンボーイ賞の候補者や有力選手をピックアップしていきます。

2020年ゴールデンボーイ賞候補にノミネートされた選手

イタリア紙『Tuttosport』は、10月15日に2020年ゴールデンボーイ賞候補にノミネートされた選手を発表しました。

ノミネート選手は以下の通りです。

・ミッチェル・バッカー(DF/オランダ/PSG)

・エドゥアルド・カマヴィンガ(MF/フランス/レンヌ)

・ジョナサン・デイヴィッド(FW/カナダ/リール)

・アルフォンソ・デイヴィス(MF/カナダ/バイエルン)

・セルジーニョ・デスト(DF/アメリカ/アヤックス)

・ファビオ・シルヴァ(FW/ポルトガル/ウォルヴァーハンプトン)

・アンス・ファティ(FW/スペイン/バルセロナ)

・フィル・フォーデン(MF/イングランド/マンチェスター・C)

・ライアン・フラーフェンヘルフ(MF/オランダ/アヤックス)

・メイソン・グリーンウッド(FW/イングランド/マンチェスター・U)

・アーリング・ハーランド(FW/ノルウェー/ドルトムント)

・カラム・ハドソン・オドイ(FW/イングランド/チェルシー)

・デヤン・クルゼフスキ(MF/スウェーデン/ユヴェントス)

・ロドリゴ(FW/ブラジル/レアル・マドリード)

・ブカヨ・サカ(MF/イングランド/アーセナル)

・ジェイドン・サンチョ(FW/イングランド/ドルトムント)

・ドミニク・ショボスライ(MF/ハンガリー/ザルツブルク)

・サンドロ・トナーリ(MF/イタリア/ミラン)

・フェラン・トーレス(FW/スペイン/マンチェスター・C)

・ヴィニシウス・ジュニオール(FW/ブラジル/レアル・マドリード)

アーリング・ハーランドとジェイドン・サンチョの一騎打ちが濃厚か

現時点では、アーリング・ハーランドとジェイドン・サンチョの両名がゴールデンボーイ賞の最有力候補と見られています。

ハーランドは、2019-2020年に国内リーグで13得点2アシストを記録、サンチョも同年に17得点16アシストと素晴らしい成績を収めています。

いずれにしても、所属先であるドルトムントからすれば、どちらが受賞しても喜ばしいことでしょう。

また、両名とも次回ワールドカップで飛躍が期待される素晴らしい若手選手です。

2年後、ハーランドとサンチョがワールドカップという大舞台でどのようなプレーをするか期待が膨らむばかりですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です