「ウルグアイ」タグアーカイブ

ウルグアイ、アルゼンチン、パラグアイがW杯共催立候補

・南米3カ国ワールドカップ共催立候補か
FIFAワールドカップは、2030年大会で開催から30周年を迎える。米スポーツ専門放送局「ESPN」によると、そんな記念すべき大会に、初代チャンピオンのウルグアイと、過去2回優勝経験のあるアルゼンチンと、パラグアイという南米3カ国が共催で立候補すそうだ。

1930年のウルグアイ大会から、100周年の節目を迎える大会となる2030年ワールドカップ。これまでアルゼンチンとウルグアイがタッグを組んで共催しようという話が持ち上がっていたが、ここに同じく南米のパラグアイが加わる運びとなるそうだ。正式な立候補は4年後となるが、既に立候補する方向性で3か国が団結している模様。

国際サッカー連盟会長のジャンニ・インファンティーノは、現地時間4日にアルゼンチンを訪問し、アルゼンチンサッカー協会とコンタクトを取ったそうだ。その後インファンティーノは、「アルゼンチンは、今日のフットボール史を築き上げるために多大な貢献をしてきた」と語っており、アルゼンチンのワールドカップ開催に非常に好意的な姿勢を示している。

さらに、イギリスメディア「BBC」によれば、パラグアイの大統領オラシオ・カルテスは、「4年後の正式立候補に向けた話し合いが11月の第一週に早速行われる予定だ」と明かしており、早くもアルゼンチン、ウルグアイとともにワールドカップ開催に向けて来月にも具体的な議論を行う予定としている。

ちなみに、ワールドカップは現在出場チームが32か国となっているが、現行の出場国数は2018年開催のロシアワールドカップ、2022年開催のカタールワールドカップまでのものとなっており、2026年大会から16ヶ国増の48ヶ国に変更されることが既に確定している。
大会の規模が拡大するとともに、2026年大会もメキシコ、アメリカ、カナダといった北中米カリブ海3か国が共催での立候補をすることも既に内定している。

2026年、2030年とこれら3ヶ国での開催が現実のものとなった場合、それ以降のワールドカップもこれまでのような一か国開催ではなく「共催」での開催がスタンダードになっていくことも考えられる。果たして、2002年の日韓ワールドカップ以来のワールドカップ共催は実現するのだろうか?

最新国際親善試合結果【ハメス・ロドリゲスら先発のコロンビアはスペインと激突】

・最新国際親善試合結果

7日世界各国で国際親善試合が行われた。

<試合結果>
・日本1-1シリア
・イタリア3-0ウルグアイ
・スペイン2-2コロンビア
・フィンランド1-1リヒテンシュタイン
・イラク0-0韓国
・中国8-1フィリピン
・UAE 4-0ラオス
・香港0-0ヨルダン
・ジョージア3-0セントキッツ&ネビス

・スペインとコロンビアは痛み分け
中でも注目されていたカードはスペイン対コロンビア。この日、カルバハルやセルヒオ・ラモスといったチャンピオンズリーグ決勝でスタメン出場をした選手はベンチ外だったスペイン、一方コロンビアは決勝戦で途中出場したクアドラードをはじめ、ハメス・ロドリゲス、ファルカオ等が先発した。

まず前半21分にスペインが先制する。ペドロの右クロスをダビド・シルバが決めて1-0。しかし39分にはミスからカルドナにゴールを許し1-1で試合を折り返す。後半立ち上がり、勢いに乗ったコロンビアが試合をひっくり返すことに成功。ハメス・ロドリゲスが蹴ったコーナーキックをファルカオが頭で合わせて勝ち越し。
試合はそのまま終了するかに思われたが、最後に途中出場したアルバロ・モラタが値千金の同点ゴールを沈めて、試合は2-2のドローで終わった。

・その他の注目カード
もう一つの注目カード、イタリア対ウルグアイは試合開始早々のヒメネスのオウンゴールでイタリアが先制。試合終盤にはエデルが決めて2-0。さらに後半アディショナルタイムにエルシャーラウィがエリア内でドリブル突破したところ、相手に倒されPKを奪取。それをデ・ロッシが落ち着いて決めてとどめを刺した。結果、3-0でウルグアイを圧倒した。尚、ウルグアイはスアレスやカバーニといった絶対的エースは出場していない。

その他、日本代表はホームにシリアをむかえて、1-1のドロー。12日にワールドカップ予選のイラク戦を控える日本は不安を残す形となった。また、この試合でエースである香川真司が肩を脱臼してしまい、最終予選を前に代表離脱が決定。試合結果以上に大きな代償を払うこととなってしまった。

一方次回相対するイラクは、韓国とスコアレスドロー。韓国はトッテナムで活躍するソン・フンミン、アウクスブルクのチ・ドンウォンといった欧州勢をそろって先発させるも、結果は振るわなかった。

最新国際親善試合結果【オランダがコートジボワール相手にホームで圧勝!】

・国際親善試合結果
4日ロッテルダムでのオランダ対コートジボワール等、世界各国で国際親善試合が行われた。

<試合結果>
・アイルランド3-1ウルグアイ
・オランダ5-0コートジボワール
・モンテネグロ1-2イラン 続きを読む 最新国際親善試合結果【オランダがコートジボワール相手にホームで圧勝!】